2022年01月12日

温かい家は家族を守る!「断熱」にこだわった家づくりの3つのメリットとは?

こんにちは!イチマルホームの窪田です。
本日は「断熱にこだわった家づくり」と題して、断熱性能が高い住まいのメリット3点を解説します。
イチマルホームでは、断熱性の高い住まいづくりを行っています。なぜ私たちが断熱性にこだわるのか……。その理由を紹介させてください!

断熱性能が高いと得られる、3つのメリットとは?
4-1.jpg

そもそも断熱工事とは、住宅などの室内温熱環境が外部の影響を受けにくくするための工事です。室温環境が適正になると、以下のメリットが得られます。

-光熱費の削減
-結露の軽減
-ヒートショックなどのリスク軽減

断熱性が高い家は、真夏の暑さや真冬の寒さなど外の気温に影響されにくくなります。
そのためエアコンの効率が上がり、光熱費が削減できます!
また冬場になると、外気温との差から結露が発生してしまい、お困りの方も多いかもしれませんね。
断熱性や気密性の高い家では、このような結露も抑えることができます。さらに室内が適温になると身体への負担が減るため、ヒートショックなどの危険性も軽減しますよ。
つまり断熱工事は「家族の健康」と「家計」を守る大切な工程!だからこそイチマルホームでは、断熱性能の高い家をご提供しております。

「家づくりについて、もう少し詳しく知りたい…!」という方に向けて、店舗もしくはオンラインにて家づくり無料相談会を開催しております。詳しくは以下URLをご覧くださいませ♪

▼家づくり無料相談会
posted by イチマルホーム at 19:00| 住まいのノウハウ