2022年03月01日

店舗リフォーム

DSC_8443.JPGDSC_8436.JPGDSC_8440.JPG
こんにちは 工務の渡邉です。

先日店舗リフォームが完了しました。

鉄板居酒屋を水島の常磐町で開かれます。

大きな鉄板が客席から見えて焼いているところが見える工夫や
天井に鉄板の波板などを貼ったり、扉をあえてコンパネ仕上げにしたりと変わったつくりになっています。

3月末オープン予定です。

機会がある方はぜひ、行ってみてください。
posted by イチマルホーム at 06:31| Comment(0) | 日記

2022年02月25日

只今、建築中

こんにちは晴れ

工務の國吉です。


現在建築中のF様邸を少しご紹介させていただきます。

キッチン横の壁とリビングから畳ルームへの壁にタカラスタンダードさんのエマウォール採用しています。絵を描いたり、作品や必要書類を貼ったり、家族の伝言板としても利用できます。

IMG_20220212_083423.jpg

IMG_20220212_083428.jpg

まだ張られていませんが、LDK正面のこの壁面には全面プロジェクター用クロスをはります。

化粧梁のある手前の天井にpopIn Aladdin2を設置予定です。

下地をしっかりと補強していれば引掛けシーリングさえついていれば取り付け可能の様です。

照明・スピーカーが一体となった3in1プロジェクターで無線LANやBluetoothで接続して音楽や動画が楽しめるようです。

20220225_131939.JPG


正面の壁の裏側には大容量の本棚を備えた書庫となっています。

IMG_20220210_150209.jpg


クロス張りが終わり、照明器具・設備機器が設置され完成した様子をまたご紹介できればと思います。

続きを読む
posted by イチマルホーム at 23:01| Comment(0) | 日記

2022年02月23日

地鎮祭





こんにちは、工務の太田です
先日赤磐市で晴天の中地鎮祭が執り行われました。




DSC_1070.JPG

これから着工です、よろしくお願いします。


posted by イチマルホーム at 15:54| Comment(0) | 日記

2022年01月26日

【事例紹介】Vol.3<後編>家族が集うリビングと、奥さまこだわりのキッチン造作

こんにちは!イチマルホームの斉藤です。
本日は、私たちイチマルホームの施工事例をご紹介します。今回の事例は、2021年1月に竣工した「瀬戸house3」について。後編では、お客さまのこだわりポイントについて解説します!

家族が集う「広々としたリビング」が欲しい!

8-1.jpg

4人家族のお施主さまのご要望は「広々としたリビングが欲しい!」でした。2人のお子さまと遊んだり、のんびりテレビを見たり、夫婦でゆっくり話をしたり……。リビングといっても、いろいろな使い方が想像できますよね。そこで広さは確保しつつ、使い方が分けられるような間取りを設計しました!22.8畳のLDKの横には、6畳の小さな和室があるので、お子さまたちと思いっきり遊ぶこともできますよ♪

オシャレと機能性を兼ね備えた「壁面収納」

8-2.jpg

奥様のご要望は「キッチン収納」とのことで、内装の雰囲気に合わせた造作収納を制作しました。キッチン収納には、既製品のラックや棚などを使う方も多いかもしれません。しかし造作収納はデザイン性が高いだけでなく、使い方を考えたデザインにすることができます!キッチンは毎日使う場所だからこそ、こだわりのある空間にしたいですね♪

いかがでしたか?イチマルホームでは、お客さまのライフスタイルに合わせた家づくりを行っています。家づくりの様子はInstagramでも発信しているので、ぜひチェックしてみてください!

posted by イチマルホーム at 19:00| 施工事例

2022年01月25日

【事例紹介】Vol.3<前編>木目の表情をアクセントに、自然と調和したデザイン

こんにちは!イチマルホームの斉藤です。
本日は、私たちイチマルホームの施工事例をご紹介します。今回の事例は、2021年1月に竣工した「瀬戸house3」について。前編では外構と内装デザインについて解説します!

「瀬戸house3」物件概要 https://www.ichimaruhome.com/jirei/house86.html
・広さ:107.2平米
・家族構成:4人
・間取り:4LDK(子供部屋2部屋+寝室+和室)

外構部分はホワイトをベースに「木目」で個性を。

7-1.jpg

外構部分は、白をベースに「木目」をアクセントとしたデザインにしました。塗装と木というように異素材を組み合わせると、メリハリのある外観になります。外構の木部分は耐候性に考慮し、サイディングを使用しました。

サイディングとは、建物の外壁に貼る仕上げ用の板材。本物の木を使うよりも工事費を安く抑えることができます。「木を使った家に憧れるけれど、工事費が心配……」という方にもオススメの材料です!

内装部分は、「素材」と「光」にこだわりを。

7-2.jpg

住まいの床は、タモ材の無垢フローリングを採用しました。タモ材は他の木と比較しても、表情がはっきりと現れる個性的な木種です。またタモ特有の淡い色合いは、家族が集うリビングにぴったり!ナチュラルな空間が好きな方にオススメの素材です♪

そしてリビングは天井のベース照明に加えて、間接照明を取り入れました!ベースの照明を消すと、いつもとは違った雰囲気が味わえます。光の使い方まで設計すると、住まいの表情が変わって面白いですよね。

今回ご紹介した瀬戸ハウス3の詳細は、こちら(https://www.ichimaruhome.com/jirei/house86.html)よりご覧いただけます!
次回は<後編>と題して、お客さまのこだわりポイントをご紹介します。お楽しみに!

posted by イチマルホーム at 19:00| 施工事例